東信地区

各地区総会のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 北信地区, 南信地区, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

東北中南信 地区総会のお知らせ

 本会は、様々なセミナーや研修会等の開催や「障がい者雇用の水増し問題を契機とした共生社会実現に向けて」の会長声明の発信等に取り組んで来ました。
 今後ますます県民福祉の増進、社会福祉士の専門性の確立等の期待に応えて行く必要があります。
 本会の事業・活動を積極的に担っていく地区役員・委員会委員の選出を行う重要な、各地区総会を下記により開催しますので、出席いただきますようご案内します。

地区 日程 時間 会場
東信 2月16日(土) 11:30~
  
さかきテクノセンター
北信 2月16日(土) 11:30~
  
さかきテクノセンター
中信 2月9日(土) 13:00~
  
松本大学5号館
522教室
南信 2月23日(土)

15:45~
  

豊丘村交流学習センター
ゆめあるて

内 容
 (1)各地区事業報告について
 (2)各地区事業計画について

出欠について
 下記に掲載の所属地区の通知(出欠表)をダウンロードするか、1月発行の広報紙に同封されている通知(出欠票)に必要事項をご記入のうえ、FAXにてご提出ください。

その他
 各地区とも同日にシンポジウムを開催します。詳しくはホームページ又は広報紙同封のチラシをご覧ください。
H31.2.16 地区総会通知(東信地区)
H31.2.16 地区総会通知(北信地区)
H31.2. 9 地区総会通知(中信地区)
H31.2.23 地区総会通知(南信地区)

東北信地区セミナー「『住まう』権利の視点から身元保証問題を考えるセミナー」のお知らせ

お知らせ, 北信地区, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

「住まう」権利の視点から身元保証問題を考えるセミナー
―長野の福祉現場におけるこれからの身元保証問題の
              在り方について考える―

 現在、少子高齢化の進展並びに社会環境の変容により、単身世帯の増加、親族の減少と関わりの希薄化といった状況が顕著になっています。これにより福祉の現場では「身元保証問題」が、「住まう」と言う生活基盤となるべき権利が阻害される事態が起きています。
 本セミナーは、権利擁護事業に携わる関係者が一堂に会し、当該問題に関しての現状と課題について共有し、今後の在るべき地域像の共有とそれに向けた連携の在り方について確認することを目的として開催するものです。

1 日 時

  2019年2月16日(土) 13:00~16:00

2 会 場

  さかきテクノセンター 1F大研修室

3 内 容

 【第1部 報告】(13:10~14:20)
  ◆報告① 「『住まう』権利が阻まれたり、課題となった事例に
        関する実態調査結果」
  ◆報告者 佐藤もも子
       (長野県社会福祉士会理事・福祉活動委員会委員長)
  ◆報告② 「長野県あんしん創造ねっとの現状と今後の展望」
  ◆報告者 中島 将 氏(長野県社会福祉協議会相談事業部)  

 【第2部 講演 】(14:30~16:00)
  ◆テーマ 「介護施設等における身元保証人等に関する
      調査研究事業からみた身元保証問題の考え方と対応」(仮)
  ◆講師 富永 忠祐 氏
     (弁護士、東京都・富永法律事務所)

4 参加費

  無料   

5 申 込

     参加申込書により2月8日(金)までにFAXまたはメールにて
 お申込みください。なお、受講確定通知等は行いません。

6 案内チラシ
  ・2019.2.16_保証問題セミナー
  ・2019.2.16_保証問題セミナー申込書

「福祉・医療現場での身元保証人問題の基礎理解講座」のお知らせ

お知らせ, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

「福祉・医療現場での身元保証人問題の基礎理解講座」

 今年度、長野県社会福祉士会福祉活動委員会では、「医療・福祉現場の身元保証人問題を考えるプロジェクト」を発足しました。プロジェクトでは、医療・福祉現場にて、「身元保証人」を求められる場面(入院、施設入所、賃貸住宅の入居、就職、その他)は多いが、頼りになる親族などがいないため、生活に支障をきたしてしまう方々がいる実態を把握し、社会福祉士として問題への視点を深め、地域の課題として発信を検討しています。
 そこで、今回は、長野市社会福祉協議会の長野市成年後見支援センターの野口一輝氏から、後見相談から見えてきた身元保証問題について説明してもらい、社会福祉士としてどのような視点で携わるべきか学びます。
 保証人が確保できない事が原因で、住まい、医療、仕事、施設入所など、住み慣れた地域での生活が阻まれている方々がいる実態を理解し、権利が阻まれている方々の課題について向き合うきっかけとして開催します。

1 日 時

  平成30年12月1日(土) 10:00~12:00

2 会 場

  長野大学 2号館2-205 
   (上田市下之郷658-1)

3 講 師

  野口 一輝 氏
  (本会北信地区副支部長・
   長野市社会福祉協議会長野市後見支援センター係長)

4 内 容  

 Ⅰ 講義 (1時間)
  ①後見相談に携わる中から見えてきた身元保証問題の実態
  ②当該問題に対しての国の動き
  ③法的整理を踏まえた現状での対応について
 Ⅱ フリーディスカッション (45分)
  保証問題の事例、保証問題について 意見や課題の共有

5 申 込

     添付チラシの申込書にご記入の上、FAX(026-266-0339)にて
  お申込みください。

6 案内チラシ

  H30.12.1身元保証人問題基礎講座チラシ

東信地区学習会「社会福祉士の専門性を基盤とした本人の意思決定支援を学ぼう!」のお知らせ

お知らせ, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

「社会福祉士の専門性を基盤とした本人の
               意思決定支援を学ぼう!

~ぱあとなあの実践を通して、倫理、価値、自己決定と本人の意思決定について考える~

 拝啓、時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 今回、ぱあとなあながの上小・佐久ブロックと合同で学習会を開催致します。
 ご多忙中の事と存じますが、多くの会員の皆様のご参加をお願い申し上げます。 

1 日 時

  平成30年8月26日(日) 13:30~16:00

2 会 場

  小諸市市民交流センター2階 会議室6・7
   (小諸市相生町3-3-3)

3 内 容      

  ①成年後見制度とは、ぱあとなあの紹介
  ②事例紹介、葛藤する事例への対応に関するグループワーク
  ③講義「本人の意思決定支援とは」
   講師 三村仁志氏(長野県社会福祉士会前会長)

4 参加費等

     無料・会員限定

5 申 込

  8月20日(月)までに下記申込書にて、FAXにてお申込み下さい。

6 案内チラシ

  H30.8.26東信地区学習会チラシ

7 備 考

  研修に併せてぱあとなあ佐久ブロックの定例会を開催しますので、該当する会員はご参加ください。

東信地区学習会「共生社会の実現に向けて求められる支援者(専門職)の役割」のお知らせ

お知らせ, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

「共生社会の実現に向けて求められる
                支援者(専門職)の役割」

 支援の必要な障がい者や高齢者が「地域で当たり前の暮らし」を送るために、障がい福祉事業所と介護保険事業所が垣根を越えて支援していく仕組みとして、今年度より「共生型サービス」が始まりました。
 講師に長年障がい福祉の分野でご活躍されている、花城秀次さんをお迎えし、実際の展望やこの地域における事業所同士の連携について考えていきます。また、少し視点を広げ、「共生社会の実現」に向けて求められる、私たち支援者(社会福祉士等)の役割について、温かい中にも鋭い語り口で語って頂きます。仕組みが変わりつつある今、皆で前向きに考える機会にできればと思います。

 

1 日 時

   平成30年5月26日(土) 13:30~15:00

2 会 場

   上田市ふれあい福祉センター3階研修室
    (上田市中央3丁目5-1)

3 講 師 

   花城 秀次 氏(一般社団法人しなの福祉教育総研 副理事長) 

4 申 込

 下記参加申込書に必要事項を記入し、FAXまたはメールにてお申込みください。

5 締 切

   平成30年5月18日(金)

6 案内チラシ

   H30.5.26東信地区学習会チラシ

1 / 3123