地区活動

2019.11.29北信地区学習会「台風19号被災について考える」のお知らせ

お知らせ, 北信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

『台風19号被災について考える』
~その時わたしたちは何ができたのか?~
 

 

 今回の台風19号の被災によって、各地で甚大な被害を受けています。もちろん行政の「公助」が被災地のカギになってきますが、現状は地域の「助け合い」の機能が衰えている中、各地でボランティアが動き、弱った地域力を広範囲から参加する善意の力で支えています。
 今こそ何をしてほしいのか、何が必要なのかと言う声を挙げていく必要があります。その中で地域として何ができるのか。「社会福祉士として何ができるのか。」みなさんで考える機会にできればと思っています。
 お忙しいとは存じますが、ぜひご参加くださいますよう宜しくお願いいたします。

1 日 時

  2019年11月29日(金) 19:00~20:30

2 会 場

   長野市ふれあい福祉センター 4階 第3会議室
  (長野市大字鶴賀緑町1714―5)

3 内 容

   台風19号の影響で多くの被災を受けた長野県。それぞれの
  立場で
どういった行動をしたのか、どういったことができたのか、
  実際の事例を通して皆さんで考えたいと思います。

4 申込み

  11月22日(金)までに、支部役員のいずれかにメールにて
  お申込みください。(チラシ参照)

5 案内チラシ

       2019.11.29北信地区学習会

2019.11.28諏訪ブロック学習会「共同親権・面会交流とは」のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

「共同親権・面会交流とは」
~子どもの視点から考えて~

 離婚後は単独親権になる日本では親の離婚により、片方の親を失う子どもが毎年約22万人ずつ増え続けています。子どもたちにとって離婚しても母親・父親には変わりないのにも関わらず、別居親の存在に対する認知が低いのが現状です。
 今回の学習会を通して共同親権の考え方、面会交流の意義を皆さんと一緒に考えられたらと思います。

1 日 時

  2019年11月28日(木) 19:00~20:30

2 会 場

  諏訪市福祉施設総合福祉センター湯小路いきいき元気館3階

3 講 師

  小林 佳代 氏 (共に咲く花の会代表) 

4 参加費・申込

  無料・不要

5 案内チラシ

       2019.11.28学諏訪習会チラシ

2019.11.21南信州ブロック学習会「障がいのある方のグループホームでの暮らし」のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

南信州ブロック第3回学習会

 

 今回は、親愛の里コーポヘルメスのサービス管理責任者であり、長野県社会福祉士会南信地区南信州ブロックの福祉活動委員でもあります、宮島 寛之会員に講師をお務めいただき、障がいのある方のグループホームでの暮らし~その歩みと現状・今後についてと題したお話をお伺いします。様々な形態・構造のグループホームが誕生する中で、この学習会の中でグループホームの現状と課題をお伝えすることで、それぞれの職種がつながる契機となることを期待します。
 大勢の皆様のご参加をお願い申し上げます。

1 日 時

  2019年11月21日(木) 19:00~

2 会 場

  さんとぴあ飯田 第一学習室
  (飯田市東栄町3108-1)

3 講 師

  宮島 寛之 氏
  (親愛の里コーポヘルメスサービス管理責任者・本会会員) 

4 参加費・申込

  無料・不要

5 案内チラシ

       2019.11.21南信州ブロック学習会チラシ

2019.11.20上伊那ブロック学習会「他職種ごちゃまぜ学習交流会」のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

『多職種ごちゃまぜ学習交流会』
~どう進める?どう取り組む?他機関・他職種連携~

 地域福祉コーディネーター・生活支援コーディネーターの交流学習会を南信地区合同で開催します。個と地域への一体的アプローチ方法、多職種・他機関連携にあたっての悩みや知りたい事など事例を通して話し合いたいと思います。
 各市町村、各地区の取り組み状況や地域の資源を知る機会となりますので、ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。

1 日 時

  2019年11月20日(水) 19:00~20:30

2 会 場

  福祉まちづくりセンター ふれあい~な 大会議室
  (伊那市山寺298番地1)

3 対象者

  地域福祉コーディネーター 生活支援コーディネーター
  社会福祉士 介護支援専門員 地域包括支援センター職員
  市町村行政担当者 社協職員 障がい者相談支援センター職員
  その他 地域福祉に関心のある方   

4 参加費・申込み

  無料・不要

5 案内チラシ

       2019.11.20上伊那ブロック学習会チラシ

2019.11.19北信地区学習会「児童虐待を防止するための支援」のお知らせ

お知らせ, 北信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

元被虐待児と専門職で考える
児童虐待を防止するための支援 

 

 児童虐待への対応については、従来より制度改正や関係機関の体制強化などにより、その充実が図られてきました。しかし、深刻な児童虐待事件が後を絶たず、全国の児童相談所における児童虐待に関する相談対応件数も増加を続けており、依然として社会全体で取り組むべき重要な課題となっています。
 今回の学習会では、子ども時代に虐待を受けた経験をお持ちの石坂成人さんをお招きし、ご自身の経験から当時どのような支援者にどのような支援をしてもらいたかったか等も含めお話いただきます。元児童相談所職員の中川さん(会員)も交え、わたしたち社会福祉士の果たすべき役割について考え、意見交換により深めていきたいと思います。

1 日 時

  2019年11月19日(金) 18:45~20:30

2 会 場

   長野市ふれあい福祉センター 4階 和室
  (長野市大字鶴賀緑町1714―5)

3 日程・内容

  18:45~ 開会
  18:50~ 報告「2018年度の児童虐待相談対応状況」
         中川 峻介 氏
        (県こども家庭課児童相談・養育支援室・本会会員)
  19:20~ 講演「元被虐待児として支援者に求めること」
         石坂 成人 氏(おぶせと 代表)
  20:15~ 質疑応答
  20:30  閉会

4 申込み

  下記様式により11月15日(金)までに、FAX(026-266-0339)
  もしくはEメール(info@nacsw.jp)にてお申込みください。

5 案内チラシ

       2019.11.19北信学習会チラシ

1 / 1812345...10...最後へ »