中信地区

2020.2.8中信地区学習会のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

「弁護士と社会福祉士との共同」
~虐待対応チームを利用した取り組みについて

1 日 時

  2020年2月8日(土) 15:00~17:30

2 会 場

  松本市松南地区公民館 第4会議室

3 話題提供

  荒井 俊光 氏 (本会会員) 

4 その他

   終了後、懇親会を予定

5 出 欠

  学習会と懇親会の出欠を2月2日(日)までに下記チラシ記載
  担当者アドレスまでご連絡ください。

6 案内チラシ

 2020.2.8中信地区学習会

各地区総会のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 北信地区, 南信地区, 地区活動, 東信地区

投稿日:

東北中南信 地区総会のお知らせ

 本会は、様々なセミナーや研修会等の開催とともに、10月の台風19号被災地支援にも積極的に取り組んできました。
 今後ますます県民福祉の増進、社会福祉士の専門性の確立等の期待に応えて行く必要があります。
 本会の地区活動をどう展開していくか等の来年度の事業計画を決定する重要な各地区総会を下記により開催しますので、出席いただきますようご案内します。

地区 日程 時間 会場
東信 2月22日(土) 16:15~
  
佐久市立国保浅間総合病院 中央棟4階講堂
北信 2月29日(土) 11:00~
  

にじいろキッズらいふ
多目的ホール

中信 2月22日(土) 15:30~
  
松本市松南地区公民館
2階 会議室4
南信 2月16日(日)

13:30~
  

諏訪市
湯小路いきいき元気館

内 容
 (1)各地区事業報告について
 (2)各地区事業計画について

出欠について
 下記に掲載の所属地区の通知(出欠表)をダウンロードするか、1月発行の広報紙に同封されている通知(出欠票)に必要事項をご記入のうえ、FAXにてご提出ください。

その他
 各地区とも同日にシンポジウムを開催します。詳しくはホームページ又は広報紙同封のチラシをご覧ください。
東信地区総会通知
北信地区総会通知
中信地区総会通知
南信地区総会通知

2020.2.22中信地区セミナーのお知らせ

お知らせ, 中信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

地域共生社会の実現に向けて
 ~矯正施設退所者支援から考える~

 地域共生社会に向けた取り組みが進んでいる中で、様々な背景を持った方が生活をするとはどういうことなのでしょうか。
 矯正施設(刑務所、少年刑務所等)の現況や矯正施設を退所する高齢者や障がい者等に支援をおこなう「県地域定着支援センター」と、それを支える行政機関や福祉施設・専門職取り組みを通して「地域で共に生きること」を考えてみたいと思います。
 社会福祉士の皆さんはもちろん、関心のある方のご参加をお待ちしています。

 

1 日 時

  2019年2月22日(土) 13:30~15:15

2 会 場

   松本市松南地区公民館2階 会議室4

3 内 容

 【講義1】
  「障がい特性を有する受刑者の支援について考える」
  講師:吉田 弘毅 氏(松本少年刑務所 統括矯正処遇官)

 【講義2】
  「累犯高齢者・障がい者の支援について考える」
  講師:石川 貴浩 氏(長野県地域生活定着支援センター長)

4 参加費

  無料   

5 申 込

     参加申込書により2月14日(金)までにFAXまたはメールにて
 お申込みください。

6 案内チラシ
  ・中信地区セミナー
  ・中信地区セミナー参加申込書

2020.2.8塩尻・木曽ブロック学習交流会のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

「成年後見制度促進法について」

 今年度、塩尻木曽ブロックが発足しての初めての学習会です。顔の見える関係づくりを目的にぜひ多くの方のご参加をお待ちしています。 (中信地区はもちろん他地区からの参加も大歓迎です。

1 日 時

  2020年2月8日(土) 14:30~16:30

2 会 場

  塩尻市市民交流センターえんぱーく 4階401B

3 講 師

  三村 仁志 氏 (本会会員) 

4 参加費

  無料

5 その他

  駐車場:隣にあります市営大門駐車場をご利用ください。
  懇 談:今後のネットワークづくりを目的に近況報告など
      したいと思います。

6 案内チラシ

 ・2020.2.8中信地区学習会チラシ

2019.11.8中信地区学習会「他職種ごちゃまぜ学習会」のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

多職種ごちゃまぜ学習会
どう進める?どう取り組む?住民・他職種(機関)連携
生活支援コーディネーターの実践から考える
~企画シートを活用して連携の手法を学ぼう~
 

 今、地域では、高齢や介護の問題をはじめ、生活困窮、病気、発達障がい、いじめ、仕事の挫折等、様々な複雑で複合的な課題を抱えた家庭が増えています。
 8050問題、『大人のひきこもり』といわれる方々へのかかわり方が、大きな課題となっているように、支援にあたっては専門職だけでなく、地域住民やNPO等の様々な人や団体、機関と連携・協働することが求められているのです。
 このような中で、地域と専門相談機関を結ぶ要として、地域の様々な課題に地域住民とともに関わる「生活支援コーディネーター」の存在に期待が集まっています。
 そこで長野県社会福祉士会では、生活支援コーディネーターの皆さんと多職種で学び合う多職種ごちゃまぜ学習会を開催します。
 福祉各分野の社会福祉士や生活支援コーディネーターを中心に、「企画シート」を用いて多機関・多職種の連携の手法を学び合いましょう。

1 日 時

  2019年11月月8日(金) 19:00~20:45

2 会 場

  特別養護老人ホーム 岡田の里
  (松本市大字岡田下岡田677―1)

3 内 容

  〇「生活支援コーディネーターって何をする人?」
  ・生活支援コーディネーターから説明
  〇「他職種・多機関連携の手法を学ぼう」
  ・生活支援コーディネーターの皆さんが作成する企画シートを
   活用して地域住民や他職種との
ネットワークの作り方、地域
   資源の開発の仕方等
について学びます。
  〇情報・意見交換
  ・多職種・多機関連携にあたっての悩みや、知りたいことを
   出し合いましょう。

    ファシリテーター 津久井 芳明 氏(本会会員)
    助言者・説明者  田中 雄一郎 氏(本会会員)

4 申込み

  11月5日(火)までに、下記の参加申込書により
  お申込みください。

5 案内チラシ

       2019.11.8中信地区学習会

1 / 512345