南信地区

南信地区学習会「看取りについて考える~葬儀屋さんの現状から~」のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

看取りについて考える~葬儀社さんの現状から~

 12月は高齢者分野の学習会となります。看取りについて、フジサワセレモニーの唐木さんを講師に迎え、体験や現状をお話しいただきます。具体的な質問も気軽にできるようにグループワーク形式での学習会となります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 日 時

   平成29年12月20日(水) 19:00~20:30

2 会 場

   伊那市社会福祉協議会

3 講師

   唐木 陽平 氏(フジサワセレモニー取締役)

 4 申 込

   不 要

5 参加費

   無 料

6 案内チラシ

 

上伊那ブロック学習会「生活困窮者自立支援の現状と取組」のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

   生活困窮者自立支援の現状と取り組み
   ~まいさぽの事業説明と事例から~

 9月は地域福祉分野の学習会となります。「生活困窮者の自立支援」をテーマに、まいさぽ上伊那の塩沢さんを講師に迎えての学習会です。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.日 時

  平成29年9月20日(水) 午後7時から午後8時30分まで

2.会 場

  伊那市社会福祉協議会

3.内 容

  「生活困窮者の自立支援を考える」
  まいさぽの事業を再確認し、事例を通して現状と取り組みを学び、更に意見交換を行います。

4.講 師

  上伊那生活就労支援センター(まいさぽ上伊那)
    塩沢 信一主任相談支援員(センター長)

5.参加費

   無 料

6.申込み

   不 要

7.問合せ

  長野県社会福祉士会 南信地区上伊那ブロック
   副支部長:西澤 智美 メール:7533104@gmail.com
   地域福祉分野担当:志賀 健一 0265-79-4180

 

H29.9.20.上伊那ブロック学習会チラシ

 

南信地区シンポジウム「援助者のこころの健康」

お知らせ, 南信地区, 研修会・学習会

投稿日:

援助者のこころの健康
― より良い支援のために ―

 

1.趣旨

 私たちは日々、様々な分野で援助者として支援にあたっています。
 対人援助だけではなく、日常の煩雑な業務の中で、援助者のこころの健康も重要な時代になっています。
 私たち援助者が抱えがちな現実とのギャップ・ジレンマについて、現場の職員として日々悩み、疲弊してしまう問題。こうした様々な分野における援助者のこころの健康と感情のコントロールについて語り、考える機会を作り、明日からのより良い支援につなげていきましょう。
 社会福祉士会会員及び関心のある方ならどなたでも参加できます。皆様お誘い合わせてご参加ください。

2.日 時

 平成29年2月18日(土) 13:30から(受付開始午後1時)

3.会 場

 茅野市文化センター(茅野市公民館) 住所:茅野市宮川4552-2

4.講 演

 「援助者のこころの健康について」
  講師:濱口 史江医師(介護老人保健施設 虹の森)

5.シンポジウム

 「私たちがより良い支援をしていくために大切なこと」
  シンポジスト 高齢者・子ども・障がい者分野援助者等

6.申込み

 申込みは不要ですが、大人数でご参加いただける場合は、団体名と人数をお知らせいただけるとありがたいです。

7.問合せ

 公益社団法人長野県社会福祉士会
  TEL:026-266-0294 FAX:026-266-0339

 

「援助者のこころの健康」チラシ

各地区総会のご案内

お知らせ, 中信地区, 北信地区, 南信地区, 地区活動, 東信地区

投稿日:

この記事の閲覧にはログインが必要です。

南信地区(上伊那ブロック)学習会

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

 児童養護施設にいられる年齢は、原則18歳の年度末までです。子どもたちは高校卒業と同時に施設を出て、1人で生計をたてていく必要があります。進学するか就職するかを選択し、自立していかなくてはなりませんが、そこには多くのハードルがあります。
 支援をしていく立場で、どのような課題を感じているのか、どのような地域資源のフォローがあったら生活していけるのかなど、実践を通してお話していただきます。児童分野に限らず、それぞれの立場でお話を聴くことにより、どのような資源があったら良いのか、また子どもたちのために何ができるかということを一緒に考えましょう。

1.日 時:1月18日(水)午後7時から8時半まで
2・会 場:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
3.内 容:「満期退所後のフォローの課題と地域資源との連携について」
4.講 師:大槻富友子氏(児童養護施設たかずやの里)
5.参加費:無 料
6.申 込:不要(会員以外の方も参加可能です)
7.問い合わせ:原 智美(上伊那ブロック)E-mail:inacsw@gmail.com

上伊那ブロック1月学習会

1 / 212