南信地区

南信地区(上伊那ブロック)学習会

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

 児童養護施設にいられる年齢は、原則18歳の年度末までです。子どもたちは高校卒業と同時に施設を出て、1人で生計をたてていく必要があります。進学するか就職するかを選択し、自立していかなくてはなりませんが、そこには多くのハードルがあります。
 支援をしていく立場で、どのような課題を感じているのか、どのような地域資源のフォローがあったら生活していけるのかなど、実践を通してお話していただきます。児童分野に限らず、それぞれの立場でお話を聴くことにより、どのような資源があったら良いのか、また子どもたちのために何ができるかということを一緒に考えましょう。

1.日 時:1月18日(水)午後7時から8時半まで
2・会 場:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
3.内 容:「満期退所後のフォローの課題と地域資源との連携について」
4.講 師:大槻富友子氏(児童養護施設たかずやの里)
5.参加費:無 料
6.申 込:不要(会員以外の方も参加可能です)
7.問い合わせ:原 智美(上伊那ブロック)E-mail:inacsw@gmail.com

上伊那ブロック1月学習会

南信地区(南信州ブロック)学習会

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

南信州ブロックでは、以下の日程で学習会を開催いたします。ご多忙のことと存じますが、多くの会員の皆様のご参加をお願い申しあげます。

1.日 時:1月19日(木) 午後7時から
2.会 場:さんとぴあ飯田 2階 第1学習室
     (住所:〒395-0024 飯田市東栄町3108-1)
3.内 容:講演会「飯田市におけるこどもを取り巻く状況について」
4.講 師:池田優子氏(飯田市こども家庭支援センター)
      伊東志穂氏(飯田市こども発達センターひまわり)

南信地区(上伊那ブロック学習会)「支援って何だろう?」

お知らせ, 南信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

 私たち、福祉の支援者は子ども・障がい・高齢者などさまざまな人とかかわる仕事をしています。
 答えはいつも一つではなく、ご本人さんの思いを大切にと思いながらも、いつも「これでいいのか」という自問自答を繰り返してはいないでしょうか。
 自分の支援ってどんな感じかな?
 うまくいかなかった時には、どんなかかわり方をしていけば良かったのか?
 長くお付き合いするために必要なことは?
 「支援」について、改めて考えてみませんか。
 今回は山田優さんを招いて、長い間多くの障がい者の方たちの人生や生き方に触れてきた実践から思うことをお伝えしていただきます。

■日 時:11月19日(土) 午後3時から午後5時まで
■場 所:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
■内 容『支援って何だろう』 
■講 師:山田 優(福島被災地における障害福祉サービス基盤整備事業アドバイザー)
■参加費:無 料
■申 込:担当者に学習会、交流会の参加をメールでお申込み下さい。 
     会員以外、どなたでも参加可能です。
■問い合わせ mail:inacsw@gmail.com 上伊那ブロック 原 智美 まで

  上伊那ブロック学習会(11月)

南信地区(上伊那ブロック)『9月学習会』について

お知らせ, 南信地区, 研修会・学習会

投稿日:

南信地区(上伊那ブロック)『9月学習会』についてのお知らせ

 平成24年10月に障害者虐待防止法が施行されて、4年間が経過しました。相談件数は、年々増加しています。全国的には、養護者による虐待、身体的虐待、被虐待者は知的障害者が多くなっています。
 今回の学習会では、障害者虐待防止センターの職員から 制度の概要、センターでの通報受付、対応について、そして実際の福祉施設で働いている職員から現状と課題についてお話し頂きます。
 虐待は、被虐待者の尊厳を著しく傷つけるものであることから、虐待を未然に防止することが大切です。このため、障害福祉に関わるものだけでなく、障害や障害者虐待を正しく理解することが重要です。話を伺い、それぞれの立場から、障害者の権利、虐待について考えましょう。

■日 時:9月21日(水) 午後7時から午後8時30分まで
■場 所:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
■内 容:『障害者虐待防止法の現状と課題』 
■講 師:伊那市役所社会福祉課障害福祉係 井口 真奈香
     長野県社会福祉事業団 西駒郷 宮下 敦志
      (長野県社会福祉士会 福祉活動委員 障害分野)
■参加費:無 料
■申 込:不 要(会員以外も参加可能です)
■問い合わせ mail:inacsw@gmail.com 上伊那ブロック運営委員 原 智美 まで

 

南信地区(上伊那ブロック)学習会のお知らせ

お知らせ, 南信地区, 研修会・学習会

投稿日:

南信地区(上伊那ブロック)学習会のお知らせ

「地域に根ざし開かれた老人保健施設へ」
~男性介護者の会等の取組から~

 

 古畑氏は地域のために何かしたいという想いから、平成23年に地域包括支援センターと共同し、男性介護者の会を立ち上げて活動を行っています。行政が主催し開催している介護者の会は、参加者のほとんどが女性であったために、男性介護者にどう参加してもらうか、孤立しないようにと、男性に限定した会になりました。
 このような取り組みは、老人保健施設はびろの里にも変化が生まれました。要介護者の家族から直接、話が聞けることで、施設の事務長として地域への視野が広げられる場となったことから、在宅復帰の強化を目指す施設にかじを切ることを方針化しています。
今後も、地域のためにできることを考え、老人保健施設の立場から地域包括ケアに取り組んでいきます。
 今回、このような取り組みについて話を伺うことによって、それぞれの立場から地域のためにできることを考える機会にしたいと思います。
大勢の皆様のご出席をお待ちしております。

■日 時:7月20日(水) 午後7時から午後8時30分まで
■場 所:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
■内 容:『地域に根ざし開かれた老人保健施設へ ~男性介護者の会等の取組から~』
■参加費:無 料
■申 込:不 要
■問い合わせ mail:inacsw@gmail.com 上伊那ブロック運営委員 原 智美 まで

2 / 3123