地区活動

北信地区・福祉活動委員会地域福祉部会共同学習会「全世代・全対象型地域包括支援体制の構築に向けて」のお知らせ

お知らせ, 北信地区, 研修会・学習会

投稿日:

北信地区・福祉活動委員会地域福祉部会共同学習会

“全世代・全対象型地域包括支援体制の構築に向けて”
 ~複合的かつ多様な課題に社会福祉士としてどう向きあう~

 

●福祉ニーズは多様化・複雑化しています。
 「要介護の親と無職でひきこもり状態にある子ども」、「障害者手帳を取得していないが障がいが疑われる人」などの支援

●ニーズに応じた適切な支援体制が求められています。
 多様化・複雑化した福祉ニーズの中で、すべての人が年齢や状況を問わず、その一人ひとりのニーズに応じた適切な支援を受けられる「全世代・全対象型地域包括支援体制」の構築

●今、‟社会福祉士”としてどう向き合うか、意義と役割を問い、学びます
 相談援助の専門職である‟社会福祉士”として「複合的かつ多様な問題を抱えているが故に支援につながっていない」課題にどう向き合うべきか。そして、地域に必要な社会資源をどのように創出していくべきか。社会福祉士の立場を踏まえ、その意義と責務を共に学ぶ

1.日  時

  平成29年9月1日(金) 19時00分~21時00分

2.会  場

  長野市ふれあい福祉センター 5階ホール
   (長野市大字鶴賀緑町1714番地5)

3.内  容

  第一部:
   講義『複合的かつ多様化するニーズとどう向きあう(仮)』

   講師 田村 満子 氏
    (日本社会福祉士会元副会長、大阪社会福祉士会相談役ほか)

  第二部:
   演習『高齢介護者とひきこもりの息子の事例(仮)』

4.定  員

   100人(申込順) ※参加費無料

5・申し込み

   下記の申込書をダウンロードのうえ、必要事項を記入し、8月24日までに事務局へFAX(026-266-033)又はメール(info@nacsw.jp)でお申し込みください

 

6.お問合せ

   長野県社会福祉士会事務局 電話:026-266-0294

 

7.申 込 書

   H29.9.1 北信地区・地域福祉部会共同企画申込書

 

東信地区学習会「生活をつなぐ療育コーディネーターのネットワーク」のお知らせ

お知らせ, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

 昨今発達障害支援をめぐっては、社会問題化されておりメディアで取り上げられることも増えています。長野県社会福祉士会東信地区福祉活動委員会では、年間を通じて【発達障害】をテーマに学びを深めていくこととなりました。
 2回目となる今回は、ワンストップでの窓口となって関係機関と繋がり、面談・訪問等を行い、役割分担をしながらチームで係わっていく機能を持つ「障害者総合相談支援センター」の専門職である療育コーディネーターの井出敦志氏をお迎えし、ステージによりニーズが変わっていく相談者に、途切れなく次のステージにつなげていくノウハウと支援制度について、皆さんと学びの機会を持ち、ディスカッションを通じて理解を深めていきたいと思います。

1 日 時

   平成29年8月27日(日) 13:30~15:30

2 会 場

   小諸市民交流センター 第6・7会議室

3 講 師

   井出 敦志氏(さく発達相談支援センター 療育コーディネーター 理学療法士)

4 定 員

   50名

5 申込み

   下記のチラシをダウンロードのうえ、FAXかメールにてお申込みください。

6 締切り

   8月17日(木)

7 申込チラシ

   東信地区学習会チラシ(8.27)

 

 

東信地区地域福祉活動委員会 学習会のお知らせ

東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

今年度、東信地区福祉活動委員会では、年間を通じて【発達障害】をテーマに学びを深めていくこととなりました。

ご参加をお待ちしております。

                               記

日 時:平成29年 6月24日(土) 13:30~15:30

講師:上鹿渡 和宏 (児童精神科医 長野大学社会福祉学部 社会福祉学科 教授)

場 所:長野大学 (上田市下之郷658-1)

内 容:基礎から学ぶ 発達障害の理解と児童養護施設の現状  

定員:60名程度 (会員、一般参加OKです。)

参加申し込み:以下の申込書をダウンロードのうえ、FAXまたはメールでお申込みください。 H29年度 福祉活動委員会 上鹿渡先生学習会チラシ

 

東信地区上小ブロック地域福祉部会 学習会のお知らせ

お知らせ, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

下記のとおり、東信地区上小地域福祉部会の学習会を開催いたします。年度末で大変お忙しいところですが、ご参加をお待ちしております。尚、会員以外の参加も大歓迎です。

日 時:平成29年 3月17日(金) 19:00~20:30

場 所:東御市総合福祉センター1階 ボランティアルーム

内 容:テーマ「みんなで考えよう!地域の悩み、現場の悩み」

        ~語ろう、本音のトーク~

               ※参加申し込み、問い合わせについては長野県社会福祉士会事務局へお願いします。

               ※担当委員 東信地区(上小)福祉活動委員会 地域福祉分野 高岡久章

 

連絡先:公益社団法人長野県社会福祉士会事務局

    〒380-0836

     長野県南県超685-2長野県食糧会館6階

     tel:026-266-0294/fax:026-266-0339/e-mail: info@nacsw.jp

 

東信地区上小ブロック地域福祉部会学習会 H29.3

北信地区シンポジウム「子どもに寄り添う支援とは」

お知らせ, 北信地区, 研修会・学習会

投稿日:

「子どもに寄り添う支援」とは
― 子どもの貧困と地域支援について考える ―

1.趣旨

 今日、子どもの6人に1人が貧困と言われています。
 同時に、子どもの貧困は、子どもを取り巻く様々な環境が大きく影響しているとも言われています。
 そんな中、教育、医療、福祉の現場でも、子どもの貧困に対して様々な支援が始まっており、私たち社会福祉士としてもアクションを起こすことが求められています。
 「見えにくく」、それゆえに「難しい」。しかし、絶対に必要な「子どもに寄り添う支援」について一緒に考えてみませんか?

2.日 時

 平成29年2月25日(土) 13:00~16:00(受付開始12:30)

3.会 場

 長野市柳原公民館 大学習室

4.内 容

 第一部 基調講演
  「子どもに寄り添う支援とは」(仮)
   講師:山下 英三郎氏
      (日本社会事業大学 名誉教授、日本スクールソーシャルワーク協会 名誉会長)

 第二部 パネルディスカッション
  テーマ「現場からの発信 – 私たちの取組み、そして願い -」

  パネリスト:島田 和政氏(長野市立綿内小学校教諭 社会福祉士)
        渡邉 貴之氏(板倉レディースクリニック副院長)
        田中 沙織氏(池田町 社会福祉士)
  コーディネーター:内田 宏明(県社会福祉士会福祉活動委員会委員長)

 5.申込み

 以下の申込書をダウンロードのうえ、FAXまたはメールでお申込みいただくか、お申込みフォームにてお申込みください。

6.定員

  100名

7.問合せ

 公益社団法人長野県社会福祉士会
  TEL:026-266-0294 FAX:026-266-0339
  E-mail:info@nacsw.jp

 

北信地区シンポジウム申込書