中信地区学習会「虐待問題を通じて、社会福祉士としての”権利擁護”について考える」のお知らせ

「虐待問題を通じて、社会福祉士としての”権利擁護”について考える 

 社会福祉士としての「虐待」への向き合い方を、あらためてともに学び、考えましょう。終了後、交流会もあります。初めての方もぜひお越し下さい!!

 

1 日 時

   平成30年7月21日(土) 15:00~

2 会 場

   松本市市民活動サポートセンター会議室
    (松本市大手3-8-13)
   ※車での参加は、松本市役所駐車場をご利用下さい。(無料)

3 内 容 

   【第一部】15:00~ 学習会
   ①オリエンテーション「社会福祉士会ってどんな会?」
    中信地区の委員より、かんたんな説明と紹介
   ②話題提供&ワークショップ
    講師:大谷 庄司さん(本会虐待対応委員会委員)
   【第二部】17:30~ 交流会
    会場:ビアガーデン スターライト(丸善書店のビル屋上)
       ※7階屋上の店舗入口前集合
    会費:4,000円

4 参加対象

     *新入会員の方
   *これまでに会活動に馴染みがなかった会員の方
   *入会してみようかなと思っている社会福祉士の方
   *社会福祉士としての立ち位置を再確認したいと思っている方
   *そのほか、会員同士の交流会を深めたい皆さん

5 申込

 参加希望の方は7月16日(月)までにメール(swchushin@yahoo.co.jp)、または下記申込書をFAX(026-266-0339)にてお申込みください。

 

6 案内チラシ&申込書

中信地区学習会「虐待問題を通じて、社会福祉士としての”権利擁護”について考える」 の開催概要

場所 松本市市民活動サポートセンター会議室
日時1 2018/07/21(土)    15:00~

公開日:

1 / 11