東北信地区セミナー「『住まう』権利の視点から身元保証問題を考えるセミナー」のお知らせ

「住まう」権利の視点から身元保証問題を考えるセミナー
―長野の福祉現場におけるこれからの身元保証問題の
              在り方について考える―

 現在、少子高齢化の進展並びに社会環境の変容により、単身世帯の増加、親族の減少と関わりの希薄化といった状況が顕著になっています。これにより福祉の現場では「身元保証問題」が、「住まう」と言う生活基盤となるべき権利が阻害される事態が起きています。
 本セミナーは、権利擁護事業に携わる関係者が一堂に会し、当該問題に関しての現状と課題について共有し、今後の在るべき地域像の共有とそれに向けた連携の在り方について確認することを目的として開催するものです。

1 日 時

  2019年2月16日(土) 13:00~16:00

2 会 場

  さかきテクノセンター 1F大研修室

3 内 容

 【第1部 報告】(13:10~14:20)
  ◆報告① 「『住まう』権利が阻まれたり、課題となった事例に
        関する実態調査結果」
  ◆報告者 佐藤もも子
       (長野県社会福祉士会理事・福祉活動委員会委員長)
  ◆報告② 「長野県あんしん創造ねっとの現状と今後の展望」
  ◆報告者 中島 将 氏(長野県社会福祉協議会相談事業部)  

 【第2部 講演 】(14:30~16:00)
  ◆テーマ 「介護施設等における身元保証人等に関する
      調査研究事業からみた身元保証問題の考え方と対応」(仮)
  ◆講師 富永 忠祐 氏
     (弁護士、東京都・富永法律事務所)

4 参加費

  無料   

5 申 込

     参加申込書により2月8日(金)までにFAXまたはメールにて
 お申込みください。なお、受講確定通知等は行いません。

6 案内チラシ
  ・2019.2.16_保証問題セミナー
  ・2019.2.16_保証問題セミナー申込書

東北信地区セミナー「『住まう』権利の視点から身元保証問題を考えるセミナー」 の開催概要

場所 さかきテクノセンター 1F大研修室
日時1 2019/02/16(土)    13:00~16:00

公開日:

1 / 11