2019年度基礎研修Ⅱ・Ⅲ開催のお知らせ

2019年度の基礎研修Ⅱ及び基礎研修Ⅲの開催案内を掲載しました。

詳しくはこちら(基礎研修Ⅱ基礎研修Ⅲ)をご覧ください。

2019年度基礎研修Ⅱ・Ⅲ の開催概要

場所 塩尻総合文化センター、浅間温泉文化センター
日時1 2019/05/11(土)    9:00~19:00(基礎Ⅱ)9:30~16:30(基礎Ⅲ)
日時2 2019/06/09(日)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)9:30~15:30(基礎Ⅲ)
日時3 2019/07/06(土)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)9:30~15:00(基礎Ⅲ)
日時4 2019/08/10(土)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)9:30~16:30(基礎Ⅲ)
日時5 2019/09/08(日)   
日時6 2019/10/05(土)   
日時7 2019/11/09(土)   
日時8 2019/12/07(土)   
日時9 2020/01/11(土)   
日時10 2020/02/08(土)   

公開日:

2019年度 基礎研修Ⅰ開催

2019年度の基礎研修Ⅰの開催案内を掲載しました。

詳しくはこちら(基礎研修Ⅰ)をご覧ください。

 

2019年度 基礎研修Ⅰ の開催概要

場所 豊科ふれあいホール
日時1 2019/06/22(土)    9:30~16:30
日時2 2019/10/12(土)    9:30~16:30

公開日:

2019年度 成年後見人材育成研修(旧成年後見人養成研修)・名簿登録研修開催

 2017年度より、成年後見人養成研修が新研修に移行しました。新研修では、成年後見制度を活用する社会福祉士が受講可能な「成年後見人材育成研修(以下「人材育成研修」)」と、成年後見人等として実務を担う社会福祉士成年後見等受任候補者の養成を目的とする成年後見人名簿登録研修(以下「名簿登録研修」)の2つに分かれています。
 「人材育成研修」は、日本社会福祉士会からの委託研修です。4日間で修了し、生涯研修制度の2単位、認定社会福祉士制度の分野専門研修2単位(高齢分野)として認証されています。
 「名簿登録研修(受講には人材育成研修の修了が必須)」は、日本社会福祉士会の運営指針に基づき、長野県社会福祉士会が実施する研修で、成年後見人等として実務を担う、ぱあとなあ名簿に登録を希望する会員が対象の研修です。

1 研修目標

(1)専門職後見人としての社会福祉士が身につけるべき知識・技術を修得し、権利擁護センターにおける成年後見人としての一定の力量を確保すること。
(2)地域で相談援助にあたる者が、成年後見制度活用の知識、技術を修得すること。
(3)成年後見人等として実務を担う社会福祉士成年後見等受任候補者を養成すること。

2 日 時

人材育成研修 1日目 7月27日(土) 9:30~16:50
2日目 7月28日(日) 9:30~16:50
3日目 9月7日(土) 9:30~16:40
4日目

9月8日(日)

10:00~16:10
名簿登録研修 10月5日(土) 9:30~16:50

※名簿登録研修は、人材育成研修修了者で名簿登録希望者のみ対象

3 会場

  松本市松南地区公民館 会議室4

4  カリキュラム(予定) カリキュラム表参照

  (1)講義・演習等
  (2)事前課題

5 受講要件

  (1)長野県社会福祉士会及び山梨県社会福祉士会に所属する正会員
  (2)日本社会福祉士会の基礎課程(基礎研修Ⅰ~Ⅲ)を修了している者、若しくは日本社会福祉士会の旧生涯研修制度の共通研修課程を1回以上修了している者
  (3)カリキュラムの全課程を出席できる者

6 受講対象支部及び定員

  長野県社会福祉士会 25名・山梨県社会福祉士会 5名

7 受 講 費

 人材育成研修 : 50,000円(別途市販テキスト代、約14,000円が必要となります。)
 名簿登録研修 : 無料

8.申込み

 下記の申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、長野県社会福祉士会事務局にお申込ください。

 ◆申込締切り 5月24日(金)(郵便は消印有効、FAXは必着)
    ※定員となり次第締め切ります。

 

名簿登録研修 課題様式

 

 事前課題様式

 

中間課題様式

 

2019年度 成年後見人材育成研修・名簿登録研修 の開催概要

場所 松本市松南地区公民館 会議室4
日時1 2019/07/27(土)    9:30~16:50
日時2 2019/07/28(日)    9:30~16:50
日時3 2019/09/07(土)    9:30~16:40
日時4 2019/09/08(日)    9:30~16:10
日時5 2019/10/12(土)   

公開日:

2019.10.18北信地区学習会のお知らせ

多職種ごちゃまぜ学習会
どう進める?どう取り組む?他機関・他職種連携
~企画シートを利用して連携の手法を学ぼう~
 

 今、地域では、高齢や介護の問題をはじめ、生活困窮、病気、発達障がい、いじめ、仕事の挫折等、様々な複雑で複合的な課題を抱えた家庭が増えています。
 8050問題、『大人のひきこもり』といわれる方々へのかかわり方が、大きな課題となっているように、支援にあたっては専門職だけでなく、地域住民やNPO等の様々な人や団体、機関と連携・協働することが求められているのです。
 このような中で、地域と専門相談機関を結ぶ要として、地域の様々な課題に地域住民とともに関わる「生活支援コーディネーター」の存在に期待が集まっています。
 そこで長野県社会福祉士会では、生活支援コーディネーターの皆さんと多職種で学び合う多職種ごちゃまぜ学習会を開催します。
 福祉各分野の社会福祉士と生活支援コーディネーターを中心に、社会福祉士会の企画シートを用いて多機関・多職種の連携の手法を学び合いましょう。

1 日 時

  2019年10月18日(金) 19:00~20:45

2 会 場

  長野市ふれあい福祉センター 4階
  (長野市大字鶴賀緑町1714―5)

3 内 容

  〇「他職種・多機関連携の手法を学ぼう~8050問題を
   テーマに考える~」
  ・模擬事例をもとに、企画シートを活用してネットワークの
   作り方、地域資源の開発の仕方等について学びます。
  〇情報・意見交換
  ・多職種・多機関連携にあたっての悩みや、知りたいことを
   出し合いましょう。

    コーディネーター 土屋ゆかり 氏(本会会員)
    コメンテーター  沖 弘宣  氏(本会会員) 

4 申込み

  10月4日(金)までに、下記の参加申込書により
  お申込みください。

5 案内チラシ

       2019.10.18北信地区学習会チラシ

2019.10.18北信地区学習会 の開催概要

場所 長野市ふれあい福祉センター 4階
日時1 2019/10/18(金)    19:00~20:45

公開日:

2019.10.26東信地区学習会+交流会のお知らせ

社会福祉士の経験談や想いを聴こう!

1 日 時

  2019年10月26日(土) 14:30~17:30

2 会 場

  上田市社会福祉協議会 2階 第会議室

3 内 容

 【第1部:社会福祉士の経験談や想いを聴く】
  〇宮田 香織 氏 (鹿教湯病院)
  〇太田 雅之 氏 (かりがね福祉会つつじ)
  〇西澤 茂洋 氏 (依田窪福祉会大門の家)
   各分野でご活躍されている社会福祉士の方々の経験談やその仕事に
  対する想いを聴くチャンスです。

   お話を聴いて、参加者同士で社会福祉士の役割や専門性について、
  意見交換などを行います。

 【第2部:会員交流会】
  会場 :日本海庄や 上田駅前店
  参加費:4,000円
   困ったときに助けてくれるのは仲間です。
   横のつながりを作りましょう。

  ※平成28年度以降入会・入会希望の方には割引があります。

4 申込締切

  下記申込書にて、10月14日(月)までにお申し込みください。

5 案内チラシ

       2019.10.26東信地区学習会+交流会チラシ

2019.10.26東信地区学習会+交流会 の開催概要

場所 上田市社会福祉協議会 2階 第会議室
日時1 2019/10/26(土)    14:30~17:30

公開日:

1 / 11