中信地区研修会「総合事業を実際の取り組みから学ぼう!」

お知らせ, 中信地区, 研修会・学習会

投稿日:

総合事業を実際の取り組みから学ぼう!
~実践報告から考える現状と課題、それぞれの役割とは~

1.趣旨

 平成29年3月末に猶予期間が終わり、全市町村で完全施行となる新総合事業。これからの実施に向けて動いている自治体も多い中、先行している各市町村の第一線でご活躍中の社会福祉士に実践報告をいただきます。そこから成果と課題、社会福祉士をはじめとする関係者が果たす役割などについて理解を深める機会としたいと思います。

2.日 時

 平成29年2月18日(土) 13:30~15:30

3.会 場

 松本市松南地区公民館(なんなん広場)3階 大会議室

4.内 容

 第一部 実践報告
  ・川端恵美さん(御代田町) 長野県で最初の総合事業の取り組み
  ・北條 悟さん(松本市) 中信地区の取り組み①
  ・坂口 功さん(朝日村) 中信地区の取り組み②

 第二部 トークセッション
  ・新保賀朗さん(安曇野市・これから実施する自治体)
  ・川端恵美さん(御代田町)
  ・北條 悟さん(松本市)
  ・コーディネーター:坂口 功さん

 5.申込み

 申込書をダウンロードのうえ、FAXまたはメールでお申込みいただくか、お申込みフォームにてお申込みください。

6.問合せ

 公益社団法人長野県社会福祉士会
  TEL:026-266-0294 FAX:026-266-0339
  E-mail:info@nacsw.jp

 

中信地区研修会 申込書

中信地区研修会「総合事業を実際の取り組みから学ぼう!」の開催概要

場所 松本市松南地区公民館(なんなん広場)3階 大会議室
日時1 2017/02/18(土)    13:30~15:30