2017年度 成年後見人材育成研修(旧成年後見人養成研修)・名簿登録研修開催

お知らせ, 研修会・学習会

投稿日:

  2017年度より、成年後見人養成研修が新研修に移行しました。新研修では、成年後見制度を活用する社会福祉士が受講可能な「成年後見人材育成研修(以下「人材育成研修」)」と、成年後見人等として実務を担う社会福祉士成年後見等受任候補者の養成を目的とする成年後見人名簿登録研修(以下「名簿登録研修」)の2つに分かれています。
 「人材育成研修」は、日本社会福祉士会からの委託研修です。4日間で修了し、生涯研修制度の2単位、認定社会福祉士制度の分野専門研修2単位(高齢分野)として認証されています。
 「名簿登録研修(受講には人材育成研修の修了が必須)」は、日本社会福祉士会の運営指針に基づき、長野県社会福祉士会が実施する研修で、成年後見人等として実務を担う、ぱあとなあ名簿に登録を希望する会員が対象の研修です。

1 研修目標

(1)専門職後見人としての社会福祉士が身につけるべき知識・技術を修得し、権利擁護センターにおける成年後見人としての一定の力量を確保すること。
(2)地域で相談援助にあたる者が、成年後見制度活用の知識、技術を修得すること。
(3)成年後見人等として実務を担う社会福祉士成年後見等受任候補者を養成すること。

2 日 時

人材育成研修 1日目 7月8日(土) 9:30~17:00
2日目 9月9日(土) 9:30~16:50
3日目 9月10日(日) 9:30~16:40
4日目 10月21日(土) 10:00~16:10
名簿登録研修 10月22日(日) 9:30~17:00

※名簿登録研修は、人材育成研修修了者で名簿登録希望者のみ対象

3 会場

  松本市松南地区公民館 会議室4

4  カリキュラム(予定) カリキュラム表参照

  (1)講義・演習等
  (2)事前課題

5 受講要件

  (1)長野県社会福祉士会及び山梨県社会福祉士会に所属する正会員
  (2)日本社会福祉士会の基礎課程(基礎研修Ⅰ~Ⅲ)を修了している者、若しくは日本社会福祉士会の旧生涯研修制度の共通研修課程を1回以上修了している者
  (3)カリキュラムの全課程を出席できる者

6 受講対象支部及び定員

  長野県社会福祉士会 20名・山梨県社会福祉士会 5名

7 受 講 費

  人材育成研修 : 50,000円(別途市販テキスト代、約14,000円が必要となります。)
  名簿登録研修 : 無料

8.申込み

  下記の申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、長野県社会福祉士会事務局にお申込ください。

◆申込締切り 5月19日(月)(郵便は消印有効、FAXは必着)
    ※定員となり次第締め切ります。

2017年度 人材育成研修及び名簿登録研修開催要項

受講申込書(2017年度)

成年後見人材育成研修カリキュラム(2017年度)

名簿登載研修カリキュラム(2017年)

 

 

2017年度 成年後見人材育成研修・名簿登録研修の開催概要

場所 松本市松南地区公民館 会議室4
日時1 2017/07/08(土)    9:30~17:00
日時2 2017/09/09(土)    9:30~16:50
日時3 2017/09/10(日)    9:30~16:40
日時4 2017/10/21(土)    9:30~16:10
日時5 2017/10/22(日)