東信地区学習会「児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える」のお知らせ

お知らせ, 地区活動, 東信地区, 研修会・学習会

投稿日:

児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える
        ~実践者の視点から~

 長野県社会福祉士会東信地区福祉活動委員会では、年間を通じて「発達障がい」をテーマに学びを深めていくことになりました。今年度4回目の開催です。
 今回は、児童発達支援センター【蓮の音こども園】での、発達支援の現状と現場での課題についてのご報告を致します。児童期に子どもの特性に応じた相談や支援に出会うことで、子どもたちの豊かな暮らしの実現に繋がると考えます。当日は、長野大学端田先生にも助言者としてご参加いただきます。
 現状を共有し、学びと理解を深める機会にしましょう。

1 日 時

  平成29年12月17日(日) 13:30~16:00

2 会 場

  小諸市民交流センター 第6・7会議室

3 報告者・助言者

  報告者:神原 久美子 氏
  (本会会員、蓮の音こども園 園長、相談支援センターほっと所長
  助言者:端田 篤人 氏
  (長野大学社会福祉学部 社会福祉学科 准教授)

4 定 員

  50名

5 申 込

 下記の申込書をダウンロードのうえ、FAXかメールでお申し込みください。

6 締め切り

  12月6日(水)

 

東信地区学習会「児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える」の開催概要

場所 小諸市民交流センター 第6・7会議室
日時1 2017/12/10(日)    15:00~17:00