北信地区学習会「社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護 と支援について考える~事例を通して~」のお知らせ

お知らせ, 北信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護と支援について考える   ~事例を通して~

 近年、高齢者を取り巻く情勢、環境は益々複雑化しています。
 高齢者を含めた機能不全家族など多世帯・多問題に対し、軸にするべき権利擁護の視点とは?家族関係修復に向けた支援の在り方とは?
 社会福祉士として私達がどの様な視点・方法で支援していくか事例検討を通して意見交換し、学び合いたいと思います。

1 日 時

  平成29年12月14日(木) 19:00~20:30

2 会 場

  長野市ふれあい福祉センター 4階

3 事例提供者・助言者

  事例提供者:和田 健太郎氏
 (本会会員、長野市地域包括支援センター 篠ノ井総合病院)
  助  言  者 :宮本 雅透氏
 (本会虐待対応委員長)

4 内 容

 高齢者本人の言動により精神的な苦痛を長年抱えている家族それぞれの権利擁護について考える

5 申 込

 氏名及び連絡先を明記の上、支部役員のいずれかにメールにてお申込ください。(アドレス下記案内参照)

6 締め切り

  12月7日(木)

 

7 案内チラシ

北信地区学習会「社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護 と支援について考える~事例を通して~」の開催概要

場所 長野市ふれあい福祉センター
日時1 2017/12/14(木)    19:00~20:30