中信地区セミナー「福祉にかかわる人が今こそ学びたい『憲法』そして『生存権』」のお知らせ

お知らせ, 中信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

福祉にかかわる人が今こそ学びたい「憲法」そして「生存権」

 私たち社会福祉士をはじめ、福祉にかかわる人が根底にもっているのは「人権を擁護する」「人の尊厳を守る」という価値観ではないでしょうか。そして、この価値を規範として明示しているのが「日本国憲法」、そしてその中でもとりわけ「生存権」について規定した第25条です。
 福祉ニーズの多様化・複雑化に向き合い、「地域共生社会」の実現がめざされようとしている今、あらためて「憲法」、そしてその中の「生存権」について理解を深め、専門職として価値に根差した実践展開へとつなげていきたいと思います。

1 日 時

  2019年2月9日(土) 14:00~16:45

2 会 場

  松本大学5号館522教室

3 内 容

 【第一部 報告】「生存権」を支える様々な現場の取組みに学ぼう!
  ① 「並柳団地での子どもの居場所づくりについて」
     中島 麻衣 さん
    (松本大学地域総合研究センター特別調査研究員)

  ② 「身体障害者の生きる権利について」
     三村 仁志 さん (長野県社会福祉士会前会長)

 【第二部 講演 】「ソーシャルワーカーと憲法」
  講 師: 青木 寛文 先生(弁護士・長野県社会福祉士会 外部理事)

4 参加費

  無料 

5 申 込

     参加申込書により2月1日(金)までにFAXまたは
 メールにてお申込みください。

6 案内チラシ
  ・2019.2.9中信地区セミナー
  ・2019.2.9中信地区セミナー申込書

中信地区セミナー「福祉にかかわる人が今こそ学びたい『憲法』そして『生存権』」の開催概要

場所 松本大学5号館522教室
日時1 2019/02/09(土)    14:00~16:45