2021.1.21北信地区学習会

お知らせ, 北信地区, 地区活動, 研修会・学習会

投稿日:

北信地区&アドボネットながのコラボ企画 

 新型コロナウイルスの感染症拡大が止まらず、仕事や私生活にも影響を及ぼす状況となっています。こうした中でも、会員の学習機会等を持ちつつ、繋がりを途絶えることなく、新たな様式による学習会を開催しています。
 北信地区として、2021年1月は「身寄りなき問題」をテーマにした学習会を開催します。
 “身寄りなき問題”は、核家族化が進み、家族機能そのものが変容する中で、誰にでも起こり得る問題です。居住・医療・介護など、生活していく上で求められる身元保証(人)を整えることができないことで、本来受けられるべきサービスや支援にたどり着けない実態も出てきています。
 学習会では、高齢者や障がい者、養護施設を卒業した児童などの現場で“身寄りなき問題”に関わる方をゲストに「現在起きていること」をご報告いただき、参加者とともにそれぞれの現場等での課題を共有し、深め合います。
 また、学習会に先立ち本会の「中期ビジョン」の報告も行います。

1 日 時

  2021年1月21日(木) 19:00~20:30

2 内容

  第1部【報告】「中期ビジョン2020」について
      報告者:中期計画策定推進プロジェクト委員からの報告
  第2部「”身寄りなき問題”を考える PART1~現場からの発信~」
  *基調報告 保証問題プロジェクトの取り組みから(予定)
  *実践報告 現場で起きていること・悩んでいること
   河村 雅宏 氏(長野赤十字病院 医療社会事業課長)
   吉瀬 陽  氏(松代児童相談センター 主任心理士)
   野口 一輝 氏(長野市成年後見支援センター係長・本会会員)
  *課題共有 社会福祉士として思うこと
   参加者の皆さんと「課題を挙げながら、社会福祉士として
   何ができるのか?何をすべきか?」を深め合います。
  ※次回、PART2では、職能団体に呼びかけ、団体における取組みや
   社会福祉士との連携について深め合う予定です。
  (来年度開催予定)

3 方法

   Zoomアプリを利用したオンラインでの開催

4 対象者

  福祉関係者等関心のある方
 (他地区の本会会員や社会福祉士以外の方の参加も大歓迎です!)

5 申込方法

  ①研修名、②氏名、③所属、④Zoom参加可能メールアドレス
  ⑤
電話番号(アクセス障害時連絡用)、⑥事前のZoom練習要否、
  を明記のうえ、1月14日(木)までに、下記チラシのアドレスに
  メールにてお申し込みください。
  参加者には、事前にメールにてZoom接続用URLと学習会の資料を
  お送りします。

7 その他

  参加費は無料ですが、Zoomの接続にかかる通信費は自己
  負担となります。  

8 案内チラシ

       2021.01.21 北信地区学習会

北信地区学習会の開催概要

場所
日時1 2021/01/21(木)    19:00~20:30