【研修会】2022.10.28未成年後見部会&子ども部会研修のお知らせ

お知らせ, 研修会・学習会

投稿日:

成年年齢引き下げにより半年、見えてきた影響
~現役高校生の声を聴く~

 2022年4月、民法改正に伴い、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。成年年齢引き下げはメリットもありますがデメリットも多く、特に18~19歳の消費者被害が懸念されています。当部会は、「半年経過して見えてきた影響」をテーマに研修を企画しました。今回は、新しい試みとして、東御清翔高校3年生の教室とオンラインつながり、(公社)全国消費生活相談員協会様からのご報告にもとづくLIVELYな学びの場を創出したいと思っています。ぜひご参加ください。

1 日 時

  2022年10月28日(金) 10:30~12:30

2 開催方法

   Zoomによるオンライン開催

3 プログラム

 ・報告:(公社)全国消費生活相談員協会様 ご講義
 ・トークセッション:東御清翔高校3年生、
          長野県社会福祉士会未成年後見部会&子ども部会他
          ご参加のみなさまによる交流
 ・全体共有・まとめ

4 対象

   長野県社会福祉士会、(特非)ながの消費者支援ネットワーク 会員
  若者支援や消費者被害に関心のある方どなたでも

5 参加費

   無料

6 申込方法

  GooleFormよりお申込みください。
  後日ZoomURLをご送付します

  未成年後見

7 申込締切

  2022年10月21日(金)  
  ※オンライン申込が難しい方は、下記チラシ内担当までメール
   ください

6 案内チラシ

2022.10.28未成年後見部会&子ども部会研修の開催概要

場所 Zoomによるオンライン開催
日時1 2022/10/28(金)    10:30~12:30