累犯障がい者・高齢者の支援を考えるセミナーのお知らせ

累犯障がい者・高齢者の
支援を考えるセミナー

1.趣 旨

 高齢・障がいにより自立更生が困難な刑務所等出所者を、福祉サービス等につなげる支援、地域に定着するためには、受入施設や事業所、福祉行政、相談支援機関等の理解と協力が不可欠となります。また、高齢者・障がい者の被疑者・被告人段階での司法関係者をはじめとする支援・連携も求められています。
 このような状況の中で、本セミナーは、累犯・触法障がい者・高齢者の支援を考えるために開催します。

2.日 時

   平成29年12月5日(火) 13:00~16:00

3.会 場

   松本市浅間温泉文化センター 大会議室

4.内 容

   講演:「罪に問われた障がい者・高齢者の実情と今後の課題」
   講師:野沢 和弘氏(毎日新聞論説委員ほか)

   シンポジウム:「累犯障がい者・高齢者の支援方法について」
   シンポジスト
     野沢 和弘氏(前掲)

     住澤 公子氏(救護施設旭寮・ゆめのは生活相談員)
     和栗  剛氏(筑北村社会福祉協議会・ちくほっくる施設長)
     小林 和恵氏(松本少年刑務所・看守部長)
     青木 寛文氏(長野県弁護士会)
   コーディネーター
     小池 正志(長野県社会福祉士会事務局長)

5.定 員

   200人

6.参加費

   無 料

7.申込方法

 下記のチラシをダウンロードのうえ、申込書に必要事項を記載し、FAX(026-266-0339)またはメール(teichaku-nacsw@iaa.itkeeper.ne.jp)でお申し込みください。

8.案内チラシ

累犯障がい者・高齢者の支援を考えるセミナーチラシ

累犯障がい者・高齢者の支援を考えるセミナー の開催概要

場所 松本市浅間温泉文化センター 大会議室
日時1 2017/12/05(火)    13:00~16:00

公開日:

中信地区学習会「高齢者支援における社会福祉士のあり方」のお知らせ

高齢者支援における社会福祉士のあり方

 長野県社会福祉士会中信地区では、「高齢者支援における社会福祉士のあり方」と題し下記の日程で学習会を開催いたします。萱津会長の社会福祉士としてのご経験(歩み)をお話しいただきながら、高齢者支援について一緒に考える機会にしたいと思いますので、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

1 日 時

   平成29年12月8日(金) 18:30~20:00

2 会 場

   松本市松南地区公民館(なんなんひろば) 2階和室

3 講師

   萱津 公子 氏(本会会長、長野大学特任教授)

 4 参加費

   無 料

5 申込み

 参加希望の方は12月5日(火)までに下記問い合わせ先までご連絡ください。どなたでも参加可能ですので、お気軽にご参加ください。

6 問合せ先

福祉活動委員会 中信地区高齢担当 池田
TEL.0263-33-3306 E-mail:swchushin@yahoo.co.jp
お申込・お問合せは出来るだけメールでいただきますようご協力下さい。

7 案内チラシ

 

中信地区学習会「高齢者支援における社会福祉士のあり方」 の開催概要

場所 松本市松南地区公民館(なんなんひろば)2階和室
日時1 2017/12/08(金)    18:30~20:00

公開日:

東信地区学習会「児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える」のお知らせ

児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える
        ~実践者の視点から~

 長野県社会福祉士会東信地区福祉活動委員会では、年間を通じて「発達障がい」をテーマに学びを深めていくことになりました。今年度4回目の開催です。
 今回は、児童発達支援センター【蓮の音こども園】での、発達支援の現状と現場での課題についてのご報告を致します。児童期に子どもの特性に応じた相談や支援に出会うことで、子どもたちの豊かな暮らしの実現に繋がると考えます。当日は、長野大学端田先生にも助言者としてご参加いただきます。
 現状を共有し、学びと理解を深める機会にしましょう。

1 日 時

  平成29年12月17日(日) 13:30~16:00

2 会 場

  小諸市民交流センター 第6・7会議室

3 報告者・助言者

  報告者:神原 久美子 氏
  (本会会員、蓮の音こども園 園長、相談支援センターほっと所長
  助言者:端田 篤人 氏
  (長野大学社会福祉学部 社会福祉学科 准教授)

4 定 員

  50名

5 申 込

 下記の申込書をダウンロードのうえ、FAXかメールでお申し込みください。

6 締め切り

  12月6日(水)

 

東信地区学習会「児童発達支援の現状と子どもの発達障がいについて考える」 の開催概要

場所 小諸市民交流センター 第6・7会議室
日時1 2017/12/10(日)    15:00~17:00

公開日:

北信地区学習会「社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護 と支援について考える~事例を通して~」のお知らせ

社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護と支援について考える   ~事例を通して~

 近年、高齢者を取り巻く情勢、環境は益々複雑化しています。
 高齢者を含めた機能不全家族など多世帯・多問題に対し、軸にするべき権利擁護の視点とは?家族関係修復に向けた支援の在り方とは?
 社会福祉士として私達がどの様な視点・方法で支援していくか事例検討を通して意見交換し、学び合いたいと思います。

1 日 時

  平成29年12月14日(木) 19:00~20:30

2 会 場

  長野市ふれあい福祉センター 4階

3 事例提供者・助言者

  事例提供者:和田 健太郎氏
 (本会会員、長野市地域包括支援センター 篠ノ井総合病院)
  助  言  者 :宮本 雅透氏
 (本会虐待対応委員長)

4 内 容

 高齢者本人の言動により精神的な苦痛を長年抱えている家族それぞれの権利擁護について考える

5 申 込

 氏名及び連絡先を明記の上、支部役員のいずれかにメールにてお申込ください。(アドレス下記案内参照)

6 締め切り

  12月7日(木)

 

7 案内チラシ

北信地区学習会「社会福祉士として高齢者とその家族の権利擁護 と支援について考える~事例を通して~」 の開催概要

場所 長野市ふれあい福祉センター
日時1 2017/12/14(木)    19:00~20:30

公開日:

平成29年度 ぱあとなあながの4地区全体研修会のお知らせ

平成29年度 権利擁護センターぱあとなあながの4地区全体研修会

1.趣 旨

 本会は、地域において社会福祉士としての役割が明確になり活動の幅を広げることになりました。その中で、ぱあとなあながの会員の果たす役割は一層重要になっています。このような状況の中で専門性の向上、スキルアップを図ることを目的に研修会を開催します。

2.日 程

  昨年全体研修を受講しなかった方・これから受任予定の方向け

経験問わず、  全会員の方。
受任・未受任問いません。

9:15 午前の部 受付 13:00 午後の部 受付
9:45 開会 13:35

科目4「福祉サービス利用における実務と留意点」
グループワーク・講義

9:55

科目2「受任直後の事務」
グループワーク・講義

11:25 休憩 15:05 休憩
11:35

科目3「後見実務と記録」
講義・実習

15:15

科目5「後見人の倫理」
グループワーク・講義

12:35

午前の部 終了
(昼食休憩)

16:45 閉会

 

3.日時会場

  期 日 会  場
東信 12月17日(日) 東御市総合福祉センター
南信 1月13日(土) 茅野市文化センター
中信 1月20日(土) なんなん広場(松南地区公民館)
北信 2月4日(日) 長野市ふれあい福祉センター

 

4.受講対象者

   権利擁護センターぱあとなあながの会員

5.受講料

   無 料

6.申込方法 

下記の案内をダウンロードのうえ、申込書によりFAXもしくはメールにてお申込みください。なお、申し込み後に決定通知はお送りいたしませんので、当日そのままご参加ください。

7.申込期限

   東信:12月11日(月)  南信:1月 5日(金)
   中信: 1月12日(金)  北信:1月29日(月)

8.案内チラシ

9.事前課題様式

 

 

ぱあとなあながの4地区全体研修会 の開催概要

場所 東御市総合福祉センター、茅野市文化センター、なんなん広場(松南地区公民館)、長野市ふれあい福祉センター
日時1 2017/12/17(日)    9:45~16:45
日時2 2018/01/13(土)    9:45~16:45
日時3 2018/01/20(土)    9:45~16:45
日時4 2018/02/04(日)    9:45~16:45

公開日: