南信地区(上伊那ブロック)『9月学習会』について

南信地区(上伊那ブロック)『9月学習会』についてのお知らせ

 平成24年10月に障害者虐待防止法が施行されて、4年間が経過しました。相談件数は、年々増加しています。全国的には、養護者による虐待、身体的虐待、被虐待者は知的障害者が多くなっています。
 今回の学習会では、障害者虐待防止センターの職員から 制度の概要、センターでの通報受付、対応について、そして実際の福祉施設で働いている職員から現状と課題についてお話し頂きます。
 虐待は、被虐待者の尊厳を著しく傷つけるものであることから、虐待を未然に防止することが大切です。このため、障害福祉に関わるものだけでなく、障害や障害者虐待を正しく理解することが重要です。話を伺い、それぞれの立場から、障害者の権利、虐待について考えましょう。

■日 時:9月21日(水) 午後7時から午後8時30分まで
■場 所:伊那市福祉まちづくりセンター(伊那市山寺298-1)
■内 容:『障害者虐待防止法の現状と課題』 
■講 師:伊那市役所社会福祉課障害福祉係 井口 真奈香
     長野県社会福祉事業団 西駒郷 宮下 敦志
      (長野県社会福祉士会 福祉活動委員 障害分野)
■参加費:無 料
■申 込:不 要(会員以外も参加可能です)
■問い合わせ mail:inacsw@gmail.com 上伊那ブロック運営委員 原 智美 まで

 

南信地区(上伊那ブロック) 9月学習会 の開催概要

場所 伊那市福祉まちづくりセンター
日時1 2016/09/21(水)    19:00~20:30

公開日:

社会福祉士ってなんだ!?~これから資格取得を目指す方々への説明会~

社会福祉士ってなんだ!?

社会福祉士を目指している方へ
      社会福祉士が活動内容をお伝えします

 

 これから社会福祉士の取得を目指す方を対象に、「社会福祉士はどんな仕事をしているか」「社会福祉士はどんな活動をしているか」を説明する企画を下記のとおり開催いたします。

1 日時

   平成28年9月24日(土) 13時半~15時半

2 場所

   松本大学(5号館):駐車場あります

3 内容

  (1) 社会福祉士の業務(実際に活動している社会福祉士による説明)
  (2) 長野県社会福祉士会の活動
  (3) 座談会(各分野で活動する社会福祉士とのフリートーク)

4 参加について

   参加自由! 予約不要です!
   学生、社会人、どなたでも、ご参加ください!

 

社会福祉士ってなんだ!?チラシ

社会福祉士ってなんだ!? の開催概要

場所 松本大学
日時1 2016/09/24(土)   

公開日:

2016年度 社会福祉士全国統一模擬試験 開催

2016年度「社会福祉士全国統一模擬試験」開催要項

 公益社団法人長野県社会福祉士会では「全国統一模擬試験」を下記のとおり実施致します。

 

1 期 日  平成28年10月2日(日)

2 会 場  長野大学 (上田市下之郷658-1 ℡0268-39-0001)

3 定 員  100名

4 日 程

  •  受 付  9:00~9:25
  •  午 前  10:00~12:15 (2時間15分)[①~⑪科目]
  •  午 後  13:45~15:30 (1時間45分)[⑫~⑲科目]

  受験料  6,500円(解答処理付き)
① 精神保健福祉士有資格者の社会福祉士国家試験受験者は4,500円(午後のみの受験)
② 精神保健福祉士国家試験受験者は4,500円(午前のみの受験)

 申込方法  下記の要綱をダウンロードし、記載の通りに往復はがきでお申込みください。

7 申込期限  平成28年9月8日(木) 当日消印有効

8 お問合せ  公益社団法人長野県社会福祉士会  事務局
        ℡026-266-0294 fax026-266-0339  E-Mail:info@nacsw.jp

 

H28全国統一模擬試験開催要項

2016年度 社会福祉士全国統一模擬試験 の開催概要

場所 長野大学
日時1 2016/10/02(日)    9:00~15:30

公開日:

福祉関係者のための地域ネットワーク実践力養成研修のお知らせ

福祉関係者のための
地域ネットワーク実践力養成研修

1.研修のねらい

  地域で暮らす利用者の支援にあたっては、利用者本人を取り巻く社会環境を踏まえ、利用者の今までの暮らしや価値観を尊重しながら、主体的な暮らしを送るために必要な支援を、広く様々な人々とつながり、サポート関係を構築しながら行っていくという視点が欠かせません。

  そこで、長野県社会福祉士会では、利用者本人や家族、地域住民、民生委員、福祉・医療専門職、行政等、地域の関係者とのネットワーク構築・活用のスキル獲得を目的として本研修を開催します。

2.日程・会場・研修内容

(前期)平成28年10月8日(土)~10月9日(日) 会場:なんなん広場(松本市南部公民館)
(後期)平成29年2月14日(火) 会場:松本市総合社会福祉センター

(内容)3日間の集合研修、事前課題、中間課題の提出(中間課題では、自らの地域でのネットワーク構築の企画と試行、報告書の作成が課されます。)

●研修単位について: 本研修は、認定社会福祉士認証・認定機構へ認証申請中です。(研修単位:1単位、科目:分野専門/高齢分野/ソーシャルワーク機能別科目群/地域包括ケア)なお、審査結果により認証されないこともありますのでご了承願います。
●主任介護支援専門員更新に伴う、法定外研修に該当します。(3日間で2回分に相当)

3.受講要件

1)カリキュラムの全課程を出席できる方 2)事前課題、中間課題を提出できる方 

6.申込期限 平成28年8月25日(木)まで (申込期限前でも定員となり次第締め切ります。)

7.受講費  社会福祉士会会員 10,000円   会員以外 20,000円
※社会福祉士会会員には、入会手続き中の方も含みます。また、受講費には、全日程の資料代を含みます。

9.申込方法 下記から「受講申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXもしくは郵送にてお申し込みいただくか、下記申込フォームにてお申込みください。

10.受講可否の通知 8月下旬に事前課題とともに通知いたします。

 

地域ネットワーク実践力養成研修要綱

地域ネットワーク実践力養成研修プログラム

地域包括ネットワーク実践力養成申込書

福祉関係者のための地域ネットワーク実践力養成研修 の開催概要

場所 なんなん広場、松本市総合社会福祉センター
日時1 2016/10/08(土)    10:00~16:30
日時2 2016/10/09(日)    9:00~16:50
日時3 2017/02/14(火)    10:00~16:15

福祉関係者のための地域ネットワーク実践力養成研修のお申込みフォーム

研修名

お名前 (必須)

電話番号
 ※例:012-345-6789

メールアドレス (必須)

通信欄(連絡事項があればご記入ください)

公開日:

平成28年度福祉関係者のための成年後見制度活用講座

平成28年度福祉関係者のための成年後見制度活用講座

1 趣  旨

 高齢になっても障がいがあっても、その人らしく安心して暮らしていくことが願いです。超高齢社会の進行、障がい者の地域移行が進む中で、判断能力が十分でない方の権利擁護のために、身上監護や財産管理等を行う成年後見制度の活用が求められています。
 この講座は、主に福祉関係者を対象に成年後見制度等の基礎知識・実務を学ぶことを目的に開催します。

2 期  日

  (1日目) 平成28年10月19日(水) 10:00~16:00
  (2日目) 平成28年10月20日(木) 10:00~15:30

3 会  場

   ビレッジ安曇野(安曇野市豊科南穂高6780)

4 日程内容

   要項をご確認ください。

5 定  員

   100名(定員になり次第締め切ります)

6 参 加 費

   会 員:4,000円(テキスト代1,000円含む・当日受付にて支払い)
   非会員:7,000円(テキスト代1,000円含む・当日受付にて支払い)

   宿泊費(希望者):10,000円(1泊2食付き、洋室・1部屋3人)

7 申込方法

   下記から申込書をダウンロードし、10月 7日(金)までにFAX 026-266-0339にてお申し込みください。

8 問合せ先

      公益社団法人長野県社会福祉士会 事務局
     〒380-0836 長野市南県町685-2  長野県食料会館6階
   ℡026-266-0294 fax 026-266-0339

9 開催要項・申込書

   ■H28 活用講座実施要項

平成28年度福祉関係者のための成年後見制度活用講座 の開催概要

場所 ビレッジ安曇野
日時1 2016/10/19(水)    10:00~16:00
日時2 2016/10/20(木)    10:00~15:30

公開日: