北信地区シンポジウム「子どもに寄り添う支援とは」

「子どもに寄り添う支援」とは
― 子どもの貧困と地域支援について考える ―

1.趣旨

 今日、子どもの6人に1人が貧困と言われています。
 同時に、子どもの貧困は、子どもを取り巻く様々な環境が大きく影響しているとも言われています。
 そんな中、教育、医療、福祉の現場でも、子どもの貧困に対して様々な支援が始まっており、私たち社会福祉士としてもアクションを起こすことが求められています。
 「見えにくく」、それゆえに「難しい」。しかし、絶対に必要な「子どもに寄り添う支援」について一緒に考えてみませんか?

2.日 時

 平成29年2月25日(土) 13:00~16:00(受付開始12:30)

3.会 場

 長野市柳原公民館 大学習室

4.内 容

 第一部 基調講演
  「子どもに寄り添う支援とは」(仮)
   講師:山下 英三郎氏
      (日本社会事業大学 名誉教授、日本スクールソーシャルワーク協会 名誉会長)

 第二部 パネルディスカッション
  テーマ「現場からの発信 – 私たちの取組み、そして願い -」

  パネリスト:島田 和政氏(長野市立綿内小学校教諭 社会福祉士)
        渡邉 貴之氏(板倉レディースクリニック副院長)
        田中 沙織氏(池田町 社会福祉士)
  コーディネーター:内田 宏明(県社会福祉士会福祉活動委員会委員長)

 5.申込み

 以下の申込書をダウンロードのうえ、FAXまたはメールでお申込みいただくか、お申込みフォームにてお申込みください。

6.定員

  100名

7.問合せ

 公益社団法人長野県社会福祉士会
  TEL:026-266-0294 FAX:026-266-0339
  E-mail:info@nacsw.jp

 

北信地区シンポジウム申込書

北信地区シンポジウム「子どもに寄り添う支援とは」 の開催概要

場所 長野市柳原公民館 大学習室
日時1 2017/02/25(土)    13:00~16:00(受付開始12:30)

公開日:

東信地区上小ブロック地域福祉部会 学習会のお知らせ

下記のとおり、東信地区上小地域福祉部会の学習会を開催いたします。年度末で大変お忙しいところですが、ご参加をお待ちしております。尚、会員以外の参加も大歓迎です。

日 時:平成29年 3月17日(金) 19:00~20:30

場 所:東御市総合福祉センター1階 ボランティアルーム

内 容:テーマ「みんなで考えよう!地域の悩み、現場の悩み」

        ~語ろう、本音のトーク~

               ※参加申し込み、問い合わせについては長野県社会福祉士会事務局へお願いします。

               ※担当委員 東信地区(上小)福祉活動委員会 地域福祉分野 高岡久章

 

連絡先:公益社団法人長野県社会福祉士会事務局

    〒380-0836

     長野県南県超685-2長野県食糧会館6階

     tel:026-266-0294/fax:026-266-0339/e-mail: info@nacsw.jp

 

東信地区上小ブロック地域福祉部会学習会 H29.3

東信地区上小ブロック地域福祉部会 学習会のお知らせ の開催概要

場所 東御市総合福祉センター1階 ボランティアルーム
日時1 2017/03/17(金)    19:00~20:30
内容 テーマ 「みんなで考えよう!地域の悩み、現場の悩み」
     ~語ろう、本音のトーク~
問合わせ先 長野県社会福祉士会事務局

公開日:

抄録の書き方・発表の方法 講座

H29年度 福祉まるごと学会 実践研究発表に向けた
抄録の書き方・発表の方法 講座

1 趣旨

〇平成29年度総会に併せて福祉まるごと学会「実践研究発表」を開催します。
〇平成29年度の福祉まるごと学会は、社会福祉士の専門性がみえる質の高い実践研究発表を目指すため、発表予定者の方に「抄録の書き方・発表の方法」を改めて学習いただく機会を設けました。
〇平成29年度の福祉まるごと学会の実践研究発表予定者はもちろん、実践研究発表の基礎知識を学びたい方は、どなたでもご参加できます。

2 開催日時

   3月25日(土)10:00~12:00(受付9:30~)

3 場  所

   長野大学2号館 2-201教室

4 講  師

   鈴木 忠義氏(長野大学社会福祉学部 社会福祉学科 准教授)

5 内  容

   内容は、基礎研修Ⅱの実践評価・実践研究系科目Ⅰに準じています

6 申し込み

   以下の申し込み用紙に記入の上、FAXまたはメールでお申込みください。

7 締め切り

   3月21日(火)

8 問合せ先

  長野県社会福祉士会事務局
  (〒380-0836 長野市南県町685-2 長野県食糧会館6F)
  電話:026-266-0294  FAX:026-266-0339
  E-mail:info@nacsw.jp

 

H29年度 抄録書き方・発表方法 講座 申込書

 

抄録の書き方・発表の方法 講座 の開催概要

場所 長野大学2号館 2-201教室
日時1 2017/03/25(土)    10:00~12:00(受付9:30~)

公開日:

2017(平成29)年度 基礎研修Ⅱ・Ⅲ開催のお知らせ

2017(平成29)年度の基礎研修Ⅱ及び基礎研修Ⅲの開催案内を掲載しました。

詳しくはこちら(基礎研修Ⅱ基礎研修Ⅲ)をご覧ください。

 

社会福祉士 基礎研修Ⅱ・Ⅲ の開催概要

場所 松本市浅間温泉文化センター、塩尻総合文化センター(11月)
日時1 2017/05/06(土)    9:00~19:00(基礎Ⅱ)、9:30~16:30(基礎Ⅲ)
日時2 2017/06/03(土)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)、9:30~15:30(基礎Ⅲ)
日時3 2017/07/09(日)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)、9:30~15:00(基礎Ⅲ)
日時4 2017/08/06(日)    9:30~16:30(基礎Ⅱ)、9:30~16:30(基礎Ⅲ)
日時5 2017/09/02(土)   
日時6 2017/10/07(土)   
日時7 2017/11/11(土)   
日時8 2017/12/09(土)   
日時9 2018/01/06(土)   
日時10 2018/02/03(土)   

公開日:

『ソーシャルワーカーの使命・専門性・可能性』を考えるフォーラム開催

1.趣 旨

 近年、社会環境の変化に伴い、地域での社会的福祉ニーズは増加・多様化し、問題解決は複雑・困難化してきており、問題解決を支援するソーシャルワーカーへの期待はますます高まってきています。
 ソーシャルワーカーが期待に対応するためには、個々人の能力開発と専門性を高める研修や仕組みが不可欠で、2011年には「認定社会福祉士認証・認定機構」も設立されました。
 今年度の長野県のソーシャルワーカーデーでは、長野県医療ソ―シャルワーカー協会と長野県精神保健福祉士協会と共催し、ソーシャルワーカーの使命・専門性を再確認し、未来に向かってその役割について考えるフォーラムを開催します。

2.日 時

  平成29年8月6日(日) 13:20~16:30

3.会 場

   松本市松南地区公民館(なんなんひろば内) 大会議室

4.内 容

 講 演
  「ソーシャルワーカーの役割・専門性、そして期待
    ~ 認定社会福祉士制度から考える ~」

   講師:橋本 正明氏
      (認定社会福祉士認証・認定機構長、元日本社会福祉士会会長)

 シンポジウム「ソーシャルワーカーの使命・専門性・可能性等の未来を語る
          ~現場から醍醐味、役割、そしてこれからを発信~」

  コメンテーター:橋本 正 明氏(前掲)
  シンポジスト: 植竹 日 奈氏(長野県医療ソーシャルワーカー協会 会長)
          夏目 宏 明氏(長野県精神保健福祉士協会 会長)
          佐藤 もも子氏(長野県社会福祉士会 理事)
  コーディネーター:萱津 公子氏(長野県社会福祉士会会長)

 5.申込み

 以下の申込書をダウンロードのうえ、FAXまたはメールでお申込みいただくか、お申込みフォームにてお申込みください。

6.定員

  130名

7.問合せ

  公益社団法人長野県社会福祉士会
  TEL:026-266-0294 FAX:026-266-0339
  E-mail:info@nacsw.jp

 

  SWの使命を考えるフォーラム案内・申込書

 

『ソーシャルワーカーの使命・専門性・可能性』を考えるフォーラム の開催概要

場所 松本市松南地区公民館(なんなんひろば内) 大会議室
日時1 2017/08/06(日)    13:20~16:30

『ソーシャルワーカーの使命・専門性・可能性』を考えるフォーラムのお申込みフォーム

研修名

お名前 (必須)

電話番号
 ※例:012-345-6789

メールアドレス (必須)

通信欄(連絡事項があればご記入ください)

公開日: